ようこそ山口県小野湖畔の宝林寺へ

『今日の言の葉』

   「 声に姿は見えないけれども 声のまんまが仏となり

   仏は声のお六字と 姿をかえてわれに来る(高松悟峰和上)」

            (山口県下松市 西教寺様インスタグラムより)

 

 


令和3年度 親鸞聖人報恩講のご案内

「宗祖親鸞聖人ご正忌報恩講のご案内

 

日時令和3年10月31日(日)

   午前9時30分より

   正午まで一座二席

 

ご講師中山 和泉 師(下関市西楽寺住職)

 

お斎はお弁当をお持ち帰りいただきます。

本堂換気のため本年は報恩講の厳修をはやめました。

 

 

『報恩講とは』

宗祖親鸞聖人のご命日(1月16日)を縁として、浄土真宗を開顕して下された宗祖のご行徳を偲び、その御恩に報い奉る法要です。

 

『御参詣の皆様へお願い』

・当日体調のお悪い方はお参りをご遠慮ください。

・当日はマスクを着用をお願いします。

・入堂に際しては、検温と手指の消毒にご協力お願いします。

・コロナ感染状況次第では、法座の中止もございます。ご了承賜りますようお願い申し上げます。

 

 

ナビゲーションを整理しました!